おっす!

オラはみんなにスクラッチ(Scratch)おしえるためにやってきた「きんた・まりす」だぞ。
まりす」ってんでくれたらうれしいぞ。
今回こんかいは「かえ処理しょり」について説明せつめいするぞ。
できるだけ簡単かんたん説明せつめいするから最後さいごまでちゃんとんで理解りかいするんだぞ。
レッツ・スクラッチだぞ!

きんた・まりす

 


 

スポンサーリンク

1.繰り返し処理とは

 

さっそく「かえ処理しょり」について説明せつめいしていくぞ。

「スクラッチ」でいう「かえ処理しょり」とは、められた条件じょうけんしたがって、おな処理しょりかえおこなうこと、だぞ。

(ちなみに、「繰り返し処理」は「ループ処理しょり」やただたんに「ループ」とったりするぞ。)

 

められた条件じょうけん”っていうのは、色々いろいろあるけど、よく使つかうのが、

1.「何回なんかいくりかえすか

2.「~までかえ

3.「ずっと

の3つの条件じょうけんだぞ。

ひとつずつ説明せつめいしていくぞ。

 

 

1.「何回くり返すか」

 

まずは「何回なんかいくりかえすか」という条件じょうけん説明せつめいだぞ。

何回くり返すか」だから、たとえば「10回繰かいくかえす」が”められた条件じょうけん”だとすると、

おな処理しょり」を「10回繰り返す」ことになるんだぞ。

 

 

かりやすく日常的にちじょうてきれい紹介しょうかいすると、

10回縄跳かいなわとびを」があるぞ。

縄跳び

 

かえ処理しょり」は「められた条件じょうけんしたがって、おな処理しょりかえおこなうこと」なので、

10かい」が”められた条件じょうけん”で、「縄跳なわとびを」が”おな処理しょり”にそれぞれてはまるんだぞ。

よって、「10回縄跳びを跳ぶ」は「繰り返し処理」と言えるんだぞ。

 

ほかにも「100回納豆かいなっというをかきぜる」や「2かい拍手はくしゅをする」

なども、「何回なんかいくりかえすか」が条件じょうけんな「かえ処理しょり」になるぞ!

 

 

2.「~まで繰り返す」

 

つぎに「~までかえす」の説明せつめいだぞ。

「~までかえす」は、たとえば、「ゴールにくまでかえ」や「目覚めざまし時計どけいるまでかえ」のように、

「~まで繰り返す」の「~」部分ぶぶんはいっている条件じょうけんたすまで「おな処理しょり」をかえおこな

かえ処理しょり」なんだぞ。

 

 

これもかりやすく日常的にちじょうてきれい紹介しょうかいすると、

「3分経ふんたつまでカップラーメンをべない」があるぞ。

カップラーメン

このれいだと、「~までかえす」の「~」の部分ぶぶんが「3分経ぷんたつまで」になり、

かえ処理しょり」が「カップラーメンをべない」になるぞ。

 

かえ処理しょり」は「められた条件じょうけんしたがって、おな処理しょりかえおこなうこと」なので、

3分経ぷんたつまでカップラーメンをべない」は「かえ処理しょり」とえるんだぞ。

 

ほかにも「ゴールにくまではしる」や「回転寿司かいてんずしでマグロがまわってくるまでつ」

なども「~までかえす」が条件じょうけんな「かえ処理しょり」になるぞ。

 

 

3.「ずっと」

 

つぎに「ずっと」の説明せつめいだぞ。

「ずっと」はそのままの意味いみで、「ずっとおな処理しょりかえおこな」んだぞ。

 

これも日常的にちじょうてきれい紹介しょうかいすると、

時計とけい)ずっとはりうごかす」があるぞ。

時計

 

かえ処理しょり」は「められた条件じょうけんしたがって、おな処理しょりかえおこなうこと」なので、

ずっと」が”決められた条件”で、「針を動かす」が”同じ処理”にそれぞれてはまるぞ。

 

時計とけいはりはずっとチクタクうごいているけど、

じつは「かえ処理しょり」でうごいていたんだな。

 

みんなも「かえ処理しょり」にはどんなものがあるかかんがえてみると、面白おもしろいぞ!

 

 

2.「繰り返し処理」を使ったプログラムの例

 

 

つぎは、「かえ処理しょり」を使つかったプログラムのれいを3つ紹介しょうかいするぞ。

さきほど説明せつめいした、

1.「何回なんかいくりかえすか」

2.「~までかえす」

3.「ずっと」

順番じゅんばん紹介しょうかいするから、そのことを意識いしきしてんでほしいぞ。

 

 

1.「何回くり返すか」のプログラム例

 

最初さいしょは「何回なんかいくりかえすか」をプログラムで使つかったれい紹介しょうかいするぞ。

「何回くり返すか」という条件じょうけんの「かえ処理しょり」をプログラムで使つかうためには、

制御せいぎょブロック」の「~回繰かいくかえす」ブロックを使つか必要ひつようがあるぞ。

~回繰り返すブロック-min

 

このブロックは、簡単かんたん説明せつめいすると、くちみたいな部分ぶぶんわさっているブロックを、

数字すうじ回数かいすうぶんかえ実行じっこうするという効果こうかをもったブロックになるぞ。

~回繰り返すブロック2-min

つまり、「何回なんかいくりかえすか」が数字すうじ部分ぶぶんで、

かえ実行じっこうする処理しょり」がくちみたいな部分ぶぶんわせたブロックということになるぞ。

 

 

このブロックを使つかって、「おおきさを10ずつえる」ブロックを「10回繰かいくかえ実行じっこう」するプログラムがこれだぞ。

~回繰り返すブロック3-min

このプログラムは、実行じっこうすると「おおきさを10ずつえる」ブロックを

10回繰かいくかえ実行じっこうする」というプログラムだぞ。

 

ちゃんと「何回くり返すか」が条件じょうけんの「かえ処理しょり」になっているな!

(↓の画像がぞうをクリックすると、実際じっさいにプログラムを実行じっこうしている様子ようすれるぞ)

繰り返し処理のプログラム例1

 

 

 

2.「~まで繰り返す」のプログラム例

 

つぎは「~までかえす」をプログラムで使つかったれい紹介しょうかいするぞ。

「~までかえす」という条件じょうけんの「かえ処理しょり」をプログラムで使つかうためには、

制御せいぎょブロック」の「~までかえす」ブロックを使つか必要ひつようがあるぞ。

~まで繰り返すブロック1-min

 

このブロックは、簡単かんたん説明せつめいすると、六角形ろっかっけい部分ぶぶんに「真偽しんgブロック」をはめみ、

はめんだ「真偽しんぎブロック」が「trueトゥルー」になるまで

くちみたいな部分ぶぶん」にわさっているブロックを実行じっこうするという効果こうかをもつブロックになるぞ。

~まで繰り返すブロック2-min

(↓真偽ブロックについての関連記事かんれんきじはこちらだぞ)

 

 

説明せつめいするとなんだかむずかしいかんじがするけど、つまりは、

「~までかえす」の「~」の部分ぶぶんに「真偽しんぎブロック」を使つかうということだぞ。

 

 

このブロックを使って、「端に触れるまで、10歩動かす」プログラムがこれだぞ。

~まで繰り返すブロック3-min

このプログラムは、実行じっこうすると「ステージのはしれるまで、10歩動ぽうごかす

というプログラムだぞ。

 

ステージのはしれるまで」が「~までかえ」で、

10歩動ぽうごかす」が「かえ処理しょり」となっていて、

ちゃんと「~までかえ」が条件じょうけんの「かえ処理しょり」になっているな!
(↓の画像がぞうをクリックすると、実際じっさいにプログラムを実行じっこうしている様子ようすれるぞ)
繰り返し処理のプログラム例2

 

 

3.「ずっと」のプログラム例

 

最後さいごは、「ずっと」をプログラムで使つかったれい紹介しょうかいするぞ。

「ずっと」という条件じょうけんの「かえ処理しょり」をプログラムで使つかうためには、

制御せいぎょブロック」の「ずっと」ブロックを使つか必要ひつようがあるぞ。

ずっとブロック1-min

 

このブロックは、簡単かんたん説明せつめいすると、「くちみたいな部分ぶぶん」にわさっているブロックを、

ずっとかえ実行じっこうする」という効果こうかをもつブロックになるぞ。

ずっとブロック2-min

 

このブロックを使つかって、「ずっとみぎに15度回どまわ」プログラムのれいがこちらだぞ。

ずっとブロック3-min

 

このプログラムは、実行じっこうすると「ずっと」、

右に15度回す」ブロックを実行じっこうするというプログラムだぞ。

 

ちゃんと「ずっと」が条件じょうけんの「繰り返し処理」になっているな!
(↓の画像がぞうをクリックすると、実際じっさいにプログラムを実行じっこうしている様子ようすれるぞ)
繰り返し処理のプログラム例3

 

 

じつは、「スクラッチ」で「かえ処理しょり」を使つかうためのブロックは今紹介いましょうかいした、

「~回繰かいくかえす」ブロック、「~までかえす」ブロック、「ずっと」ブロックの3つなんだぞ。

この3つのブロックを使つかいこなせれば、「かえ処理しょり」はバッチリだぞ!

 

3.まとめ

 

最後さいごにまとめだぞ。

 

・「スクラッチ」でいう「かえ処理しょり」とは、められた条件じょうけんしたがって、おな処理しょりかえおこなうこと
・”められた条件じょうけん”には「何回なんかいくりかえすか」、「~までかえ」、「ずっと」などがある。
・「スクラッチ」で「かえ処理しょり」をおこなうためには、「~回繰かいくかえす」ブロック「~までかえす」ブロック「ずっと」ブロック使つか必要ひつようがある。

 

いろいろ説明せつめいしたけど、「かえ処理しょり」は、「おな処理しょりかえおこなう」ことなんだぞ。

もし、「繰り返し処理」ってなんだっけ?となったら、またこの記事きじむといいぞ。

それじゃまたな!

 

 

 

↓スクラッチ3.0はこちらをクリック

スクラッチ3.0はこちらです

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事