表示するブロック-eyecatch-min

 

 

「教育機関・プログラミング教室向け」プログラミング学習教材を販売中です!
当ブログだけのオリジナルプログラミング学習教材「0から始めるスクラッチ(Scratch)入門販売中!
この教材はこんな人におススメ!
今からプログラミング教室を開業したいけど、いい学習教材が見つからない
「解説動画」、「確認テスト」、「フィードバック用ワークシート」がついている学習教材を探している
小さい子どもでも、スクラッチ(Scratch)を体系的に学べる学習教材を探している
一人で大勢を教えることができる学習教材を探している
オフライン環境でも使える学習教材を探している
詳しい説明は↓をクリック!

 

 

おっす!
オラはみんなにスクラッチ(Scratch)おしえるためにやってきた「きんた・まりす」だぞ。
まりす」ってんでくれたらうれしいぞ。
今回こんかいは「ブロック」の「表示ひょうじするブロック」について説明せつめいするぞ。
できるだけ簡単かんたん説明せつめいするから最後さいごまでちゃんとんで理解りかいするんだぞ。
レッツ・スクラッチだぞ!
きんた・まりす
スポンサーリンク

1.「表示する」ブロックとは

 

表示ひょうじする」ブロックとは、かくす」ブロックで表示ひょうじされなくなっているスプライトを、表示ひょうじさせることができるブロックだぞ。

 

 

 

「スクラッチ3.0」だと、「コードタブ」→「ブロック」のなかに「表示ひょうじする」ブロックはあるぞ。

した画像がぞうをみたらすぐわかるぞ)

表示するブロック01-min

 

 

 

 

 

・スプライトの「表示」・「非表示」について

 

表示ひょうじする」ブロックはスプライトを「表示ひょうじする」ことができ、ぎゃくに「かくす」ブロックはスプライトを「表示ひょうじされなくする」ことができるぞ。

(↓の画像がぞうをクリックすると、「表示ひょうじする」ブロックと「かくす」ブロックを使つかうとどうなるかかりやすいぞ。)

「表示する」ブロック・「隠す」ブロックを使ってみた例

 

表示ひょうじされなくする」ことをちょっとむずしい言葉ことばで「非表示ひひょうじ」ってったりするぞ。

 

簡単かんたんうと「表示ひょうじ」の反対はんたいが「非表示ひひょうじ」だな。

 

じつは、このスプライトの「表示ひょうじ」・「非表示ひひょうじ」は、「表示ひょうじする」ブロックと「かくす」ブロックを使つかわなくてもおこなうことができるぞ。

 

どうやるのかというと、「スプライトリスト」の「表示ひょうじ非表示切ひひょうじきえ」のところをクリックするだけでできるぞ。

表示するブロック02-min

くわしくは↓の記事きじの「④「スプライト」の表示ひょうじ非表示切ひひょうじき」をてほしいぞ。

 

 

 

 

 

 

2.使い方の例

1.最初さいしょは、「非表示ひひょうじにしていたスプライトを表示ひょうじさせる」れいだぞ。

 

非表示にしていたスプライトを表示する例

 

このれいでは、単純たんじゅんに、非表示ひひょうじにしていたスプライトを「表示ひょうじする」ブロックを使つかって表示ひょうじしてみたぞ。

 

 

 

2.最後さいごは、「かくれんぼゲームをかくすブロックと表示ひょうじするブロックを使つかってつくった」れいだぞ。

 

かくれんぼゲームの例

 

このれいでは、かくれんぼゲームをつくってみたぞ。

 

簡単かんたんにどんなゲームかを説明せつめいすると、まずネコに「1」、「2」、「3」のどれかにかくれてもらうぞ。

 

そのあと、どこにかくれたかをてて、たるとネコがかくれていたところからてくる、というゲームだぞ。

 

色々いろいろとやっているけど、ネコがかくれるときは「かくす」ブロックを使つかって非表示ひひょうじにし、どこにかくれたかてられたときは「表示ひょうじする」ブロックを使つかって表示ひょうじしているぞ。

 

ちょうどかくれんぼゲームをつくるには「かくす」ブロックと「表示ひょうじする」ブロックはうってつけだったわけだな。

 

そのほかにも色々いろいろなことに「かくす」ブロックと「表示ひょうじする」ブロックは使つかえるぞ。

 

みんなも面白おもしろいプログラムを「かくす」ブロックと「表示ひょうじする」ブロックでつくってみてくれよな!

 

 

 

 

3.まとめ

 

最後さいごにまとめるぞ!

 

表示ひょうじする」ブロックとは、かくす」ブロックで表示ひょうじされなくなっているスプライトを、表示ひょうじさせることができるブロック。
表示ひょうじする」ブロックはスプライトを「表示ひょうじする」ことができ、ぎゃくに「かくす」ブロックはスプライトを「表示ひょうじされなくする」ことができる。「表示ひょうじされなくする」ことをちょっとむずしい言葉ことばで「非表示ひひょうじ」とう。
・スプライトの「表示ひょうじ」・「非表示ひひょうじ」は、「スプライトリスト」の「表示ひょうじ非表示切ひひょうじきえ」のところをクリックすることでもできる。

 

これをあとは、実際じっさい表示ひょうじする」ブロック使つかってあそんでみるといいぞ!

それじゃまたな!

 

 

↓スクラッチ3.0はこちらをクリック

スクラッチ3.0はこちらです

 

「教育機関・プログラミング教室向け」プログラミング学習教材を販売中です!
当ブログだけのオリジナルプログラミング学習教材「0から始めるスクラッチ(Scratch)入門販売中!
この教材はこんな人におススメ!
今からプログラミング教室を開業したいけど、いい学習教材が見つからない
「解説動画」、「確認テスト」、「フィードバック用ワークシート」がついている学習教材を探している
小さい子どもでも、スクラッチ(Scratch)を体系的に学べる学習教材を探している
一人で大勢を教えることができる学習教材を探している
オフライン環境でも使える学習教材を探している
詳しい説明は↓をクリック!
スポンサーリンク
おすすめの記事